美ルルクリアベールの口コミ体験や効果は?

美ルルクリアベール

美顔器やコスメでお馴染みの美ルルシリーズが発売した家庭用脱毛器が美ルルクリアベールです。 脱毛効果や痛み、どのような特徴があるのか美ルルクリアベールを実際に使用した結果を紹介いたします。 美ルルクリアベールの体験記事は少ないので、この家庭用脱毛器を購入するのか迷っている方は参考にして下さい。

価格 電気 種類
49,800円(税込) コンセント フラッシュ 普通
用途 出力レベル 照射面積 1ショットコスト
全身 5段階 6m 約0.119円
痛み 脱毛力 保証期間 お支払い
なし 弱い 1年間 -

 

美ルルクリアベールの口コミ体験談と効果

美ルルクリアベールの箱

インパクトのある箱ですね。 こういうタイプの箱はあまり見ないです。

美ルルクリアベールの付属品

美ルルクリアベールの箱の中身です。

脱毛器本体、アダプター、カートリッジなど脱毛に必要に物はもちろん、
ポーチや保護メガネなども付いています。

照射する際は、強い光を発するのでメガネは必要なのですが、
脱毛器によってはメガネが付いていない物もあります。

また、数々の家庭用脱毛器を使ってきて、
脱毛器を入れるポーチが付いていたのは初めてです。

美ルルクリアベールの照射範囲

美ルルクリアベールの照射面積は6㎡と家庭用では決して狭くもなく広くもありません。

効率よく全身脱毛出来る程の範囲の広さはではないのですが、
6㎡あれば全身脱毛出来ない事もないと思います。

ただ、6㎡で脚から顔まで全身脱毛考えているのなら若干手間も時間もかかります。

個人的な意見だと、6㎡だと部分脱毛の部類に入る気がいますが、
美ルルクリアベールは一応全身脱毛が可能です。

美ルルクリアベールの脱毛効果

これは美ルルクリアベールに限った事ではなく、
一部を除き多くの家庭用脱毛器が脱毛力不足だと感じます。

今多くの家庭用脱毛器が発売されていますが、
脱毛力という意味で基準を満たしているのはケノンとトリアくらいでしょうか。

特にケノンは群を抜いているというほど脱毛力が高いので、
ケノンが別格と言えばそうですが、やはり脱毛器は脱毛力が重要だと感じます。

美ルルクリアベールは、残念ながら脱毛力では物足りなさがあり、
本格的な脱毛とはいきません。

ですから、一時的にはムダ毛処理が楽になりますが、
時間が経てばすぐに元の毛が生えている状態になると思います。

もし美ルルクリアベールを購入するなら過剰な期待はしないで、
電気シェーバーの延長線上くらいに考えて使って下さい。

次に痛みに関しては、美ルルクリアベールはレベルが5段階あり、
どのレベルでも痛くはないと思います。

レベルを高くすれば、照射した際に毛が焦げる臭いがしますが、
それ以外にはレベルを上げても変化は感じません。

やはり痛みがまったくないという事は、脱毛力もないとも言えるので、
脱毛力という点では美ルルクリアベールは厳しいとも感じます。

美ルルクリアベールの使い方

コンセント

美ルルクリアベールの使い方はとても簡単で、このコンセントをさせばすぐに使えます。

肌色センサー

照射口の裏側に肌色センサーがあります。
お肌の色が黒すぎると照射出来ないので、
この肌色センサーをお肌に当てることで照射出来るのか出来ないかを判断してくれます。

中には購入前に私の肌で照射出来るのか気になる方もいると思いますが、
日焼けサロンでガンガン焼いているような本当に黒い方以外は問題ありません。

因みに肌色センサーでお肌をチェックしないと照射できないようになっているので、
必ず肌色センサーをお肌に当ててから照射して下さい。

モニター

美ルルクリアベールにはモニターが付いていて、
ここに照射残量や照射レベルが表示されます。

50000と表示してある数字がゼロになれば、カートリッジを交換しければいけません。

カートリッジ

照射残量がゼロになれば、このカートリッジを交換します。

5,980円で購入できますので、カートリッジを交換すればまた50,000発照射出来ます。

1ショットコストが約0.119円とそれほど高くはありませんので、
家庭用脱毛器の中ではランニングコストが安いと思います。

尚、美ルルクリアベールは美顔器としても使えますが、
スキンケア用のカートリッジは付属しておりませんので、
別途購入する必要があります。

美ルルクリアベール説明書その1 美ルルクリアベールその2

このように使い方や注意点が書かれてある説明書があるので、
使い方で迷う事はほぼありません。

詳しい使い方はもちろん、部位別の照射レベルや照射回数などもわかりやすく書かれています。

ですから、特に不安になることはなく、安心して購入して下さい。

美ルルクリアベール保証書

保証書が付いていて、あからさまに故意に壊さない限り、無償で修理してくれます。

但し商品到着後3ヶ月以上の場合、修理代はこちら持ちになることもあるようです。

まぁ、よっぽどの事がない限り家庭用脱毛器はそんなに壊れるものではないので、
それほど重要視するサービスでもない気がします。

尚、大抵の家庭用脱毛器に保証は付いていて、
美ルルクリアベールが特別なわけではありません。

美ルルクアベリールとケノンの比較

一番売れている家庭用脱毛器のケノンと美ルルクリアベールを比較してみます。

性能や機能がどのくらい違うのかわかりやすく紹介しております。

脱毛器 ケノン 美ルルクアベリール
商品画像 ケノン 美ルルクアベリール
種類 フラッシュ フラッシュ
価  格 73,800円 49,800円
照射範囲 9.25㎡ 6㎡
カートリッジ価格 7,700円 5,980円
ショット数 最大200,000発 最大50,000発
1ショット
コスト
0.0185円 約0.119円
出力レベル 10段階 5段階
重さ 120g 360g
脱毛部位 全身 全身
脱毛力 10 3
美顔器 あり あり
詳細 ケノンの
詳細に進む
美ルルクアベリールの
詳細に進む

機能や性能、ラニングコストの違いはありますが、
美ルルクリアベールとケノンの一番の違いは脱毛力です。

それは美ルルクリアベールに限らずほとんどの家庭用脱毛器に言える事で、
美ルルクリアベールも他の脱毛器同様、家庭用特有の脱毛力の弱さがあります。

今は自宅でも本格的な脱毛できる時代と言われていても、
それが出来る脱毛器は限られます。

もし自宅で本格的な全身脱毛したいのなら、今のところケノン以外の選択肢はありません。

もちろん美ルルクリアベールでも脱毛はできますが、
一時的な効果で、期間が経てば脱毛する前の元の状態になると思います。

脱毛力の弱い脱毛器でも脱毛器と言っている以上、最低限の効果があるので、
ムダ毛が薄くなってきたと感じますが、それはあくまでも一時的な現象です。

美ルルクリアベールに興味がある方はそうした事を理解してから購入して下さい。

ただ、中には一時的にムダ毛が薄くなれば良いという方もいますから、
その場合は美ルルクリアベールでも良いでしょう。

後は費用対効果の問題で、一時的に毛が薄くなるために50,000円くらい出すのか、
もう少しお金を出してケノンを購入し、ほぼムダ毛処理をいらない状態にするかです。

家庭用脱毛器は、決して安い買い物ではありませんから、
しっかりと検討して購入して下さい。

当サイトが最もおすすめする脱毛器


ケノン

他の脱毛器とケノンとの一番の違いは脱毛力です。このページでもすでにお話しているのでそのことについては何となく理解できたと思います。ケノンの脱毛はエステサロンと同等かそれ以上の脱毛が自宅で出来るという事ですので、 エステサロンに行きたいけど通うのが面倒、出来るだけ安く脱毛したい、人に見られるのが恥ずかしいという方はケノンが良いでしょう

価格 電気 種類
73,800円 コンセント式 フラッシュ 静か
用途 出力レベル 照射面積 1ショットコスト
全身向き 10段階 9.25m 0.0185円
痛み 脱毛力 保証期間 お支払い
少ない 高い 1年間 最大24回分割


ビフォーアフター

脱毛魔女は、市販されている脱毛器をほとんど使いましたが、
最も効果が高いケノンを中心に脱毛しました。
すぐにムダ毛が生えるくる体質でもケノンを使えばカミソリを使う事はほとんどなくなりました。
この画像を見てもらえればわかりますが、かなり綺麗になっているのではないでしょうか。

ケノンでしっかり脱毛すれば普段で生活でムダ毛を気にする必要はなくなります。

おすすめの脱毛器

関連ページ一覧

ケノン
最も人気の家庭用脱毛器
第2位 トリア
一番おすすめのレーザー脱毛器

第3位 センスエピ
軽くて使いやすい