家庭用脱毛器のサイトTOP家庭用脱毛器の基礎知識>剛毛でも家庭用脱毛器は使えるのか?

剛毛でも家庭用脱毛器で綺麗に脱毛できるの?

フラッシュやレーザーを使用した家庭用脱毛器は、剛毛なほど反応が良くなります。
何故なら、脱毛器の光は濃い色素に反応する為、剛毛なほどエネルギーが集まりやすく、
その熱によって毛が処理されやすくなるからです。
また肌が白く、毛とのコントラストがはっきりしているほど、効果が高いともいわれています。
ですから、「剛毛でも綺麗になるの」という事を心配しているならそこは安心して下さい。

ただ、剛毛の場合効果が高い反面、通常よりも痛みが強くなる傾向にあります。
女性はまだ良いのですが、男性の髭やスネ毛は黒い色素が集まっていますから、
光の熱が一点に集中しやすくお肌への刺激も強くなってしまいます。

何度も照射を繰り返し、慣れればどうって事はないのですが、
はじめて脱毛する方は、少し驚くかも知れませんね。
脱毛魔女も女性にしては剛毛な方で、脱毛器を使い始めた頃は
若干痛みを感じながら脱毛していました。

そこでポイントなるのはレベル(出力)の調整です。

経験のある方はご存知かと思いますが、
はじめて脱毛する際は、必ずパッチテストをします。
これはテストをしてアレルギーなどの反応があるかどうかチェックためでもありますが、
痛みが少なく最も効果の高いレベルを探すためでもあります。

脱毛を始めたばかりの頃の濃い毛には、低い出力でも反応し、
剛毛でも十分効果があり、
高性能の家庭用脱毛器を使用すれば、
脱毛エステに行くより、断然に早く綺麗に脱毛できるでしょう。

しかしここで問題なのは、脱毛が進んできた時です。

アマゾンや電気屋さんで販売されている
安い家庭用脱毛器を使わない限り、剛毛ならある程度は綺麗になります。
毛が薄くなったり、すぐ抜けやすくなったり、生えてくる頻度が遅くなったりします。

このような毛の状態になると、
低い出力では反応しにくくなるので、高い出力が必要になります。
そうなると、ケノンやトリアのような出力の高い脱毛器でなければ処理しきれなくなり、
しょぼい脱毛器だと中途半端に毛が残ってしまいます。

最悪は、また元の剛毛の状態に戻ってしまう可能性もあります。

ですから、家庭用脱毛器で剛毛は脱毛できますが、
より綺麗に脱毛するためには、本当に良い家庭用脱毛器を使う必要があるのです。
中途半端に脱毛してしまうと、綺麗に脱毛できないばかりか、
また脱毛をしなおす恐れがあります。

剛毛でも綺麗に脱毛できる実力家庭用脱毛器ランキング


ケノン

脱毛魔女も男性並みに剛毛でしたが、ケノンで綺麗に脱毛できました。 このページで紹介したように良い脱毛器は剛毛だけではなく、薄い毛も脱毛出来ます。 その点ケノンは、濃い毛はもちろん薄くなった毛も脱毛できますから、綺麗に仕上がります。 色々な脱毛器を使った中で間違いなく実力NO1です。

価格 電気 種類
73,800円 コンセント式 フラッシュ 静か
用途 出力レベル 照射面積 1ショットコスト
全身向き 10段階 9.25m 0.0185円
痛み 脱毛力 保証期間 お支払い
少ない 高い 1年間 最大24回分割


ビフォーアフター

脱毛魔女は元々結構剛毛で、脱毛前の写真は、カミソリで毛を剃って、
5日くらしか経っていません。それでも結構毛が生えてきます。
ですが、ケノンで脱毛してからムダ毛はほとんど生えてきませんし、
カミソリや毛抜きで自己処理をすることもなくなりました。
薄着になっても、ムダ毛を気にしなくなるのが一番嬉しかったです。


トリア

トリアは剛毛を脱毛するのにはケノンに引けを取りません。中にはケノンよりトリアの方が良いという方もいます。 剛毛のような太く濃い毛はもちろん、薄い毛も綺麗に脱毛出来ます。 ただ、感覚的ではありますが、薄い毛はケノンの方が若干綺麗に脱毛出来ると思いますし、 トリアはパワーが高い分痛みもあります。 でも、ケノン同様かなりおすすめの脱毛器です。

価格 電気 種類
54,800円 充電式 レーザー 若干あり
用途 出力レベル 照射面積 1ショットコスト
部分向き 5段階 1m 0.137円
痛み 脱毛力 保証期間 お支払い
あり 高い 2年間 最大24回分割

センスエピ

悪い脱毛器ではありませんが、ケノンやトリアに比べ脱毛力や性能が落ちます。 上記2つよりも価格が安いので仕方ないかもしれませんが。 センスエピを購入を検討する場合は、ケノンやトリアは価格的に手が出せない方が良いのではないでしょうか。 ケノンやトリアに比べ落ちても、わけのわからない光エステやノーノーヘアに比べればかなりましです。 ですが、長い目で見れば、ケノンやトリアを購入した方が、脱毛に関してもそうですが、 コスパー的にも良いと思います。何せセンスエピは、1ショットコストが高く、頻繁にカートリッジを購入しなければいけません。

価格 電気 種類
19,800円 コンセント式 フラッシュ 若干あり
用途 出力レベル 照射面積 1ショットコスト
全身向き 5段階 2.7m 2.52円
痛み 脱毛力 保証期間 お支払い
普通 弱い 1年間 最大12回分割


おすすめの脱毛器

次のページ家庭用脱毛器で出来ない事

関連ページ一覧

ケノン
最も人気の家庭用脱毛器
第2位 トリア
一番おすすめのレーザー脱毛器

第3位 センスエピ
軽くて使いやすい