家庭用脱毛器のサイトTOP部位別 脱毛器ランキング>背中・太もも・腕・膝下・脇の脱毛ランキング

背中・太もも・腕・膝下・脇の脱毛器ランキング

背中・太もも・腕・膝下・脇の共通点は、脱毛範囲が広いので、
ここも全身脱毛と同様、照射範囲の広い脱毛器を選ぶ事です。
また、これらの部位全てを脱毛するのなら、やはりカートリッジの寿命が長いものが必要なので、
1ショットコストが安い脱毛器がおすすめです。
それともう一つ重要なポイントがあるので、出力レベルが細かく分かれていることです。

例えば、脇のような敏感な部位と太ももや腕など多少痛みがあっても平気な部位とでは、
出力レベルが当然違ってきます。
しかも人によって痛みや感じ方はまちまちですので、
できるだけ出力が細かく分かれていて、 微妙に出力を調整できる方が向いています。

そして、背中・太もも・腕・膝下・脇は、必ずと言って良いほど、
脱毛する部位ですので、綺麗に脱毛できる脱毛器を選ぶ事をおすすめします。
中途半端な脱毛になる物や使いにくい脱毛器は、長続きしませんので、
その辺を意識して購入した方が良いでしょう。


ケノン

脱毛力や照射範囲は、何度も説明しているように業界最大です。
さらにケノンの1カートリッジは200,000発(レベルによって異なる)も使えるので、 ラニングコストが非常に安いのです。 ですから、全身脱毛はもちろん、長期間使いたかったり、家族で使いたかったりする方に非常におすすめです。 もちろん、ここで説明した部位以外も使う事が出来ます。

価格 電気 種類
73,800円 コンセント式 フラッシュ 静か
用途 出力レベル 照射面積 1ショットコスト
全身向き 10段階 9.25m 0.0185円
痛み 脱毛力 保証期間 お支払い
少ない 高い 1年間 最大24回分割


ビフォーアフター

上記の画像は、脱毛する前とした後ですが、
実は、脱毛前の画像は剃刀で処理してたから5日くらいしか経っておりません。
それでも結構毛が生えるのが脱毛魔女の悩みでした。

でも、ケノンで脱毛してから、ほぼ毛が生えなくなり、
もちろん、剃刀や毛抜きなども全然使っていません。
ムダ毛を気にされている方は、かなりおすすめです。


トリア

トリアは照射範囲が狭いので、背中・太もも・腕・膝下・脇、全ての脱毛には向きませんが、、どれか一つの部位だけを脱毛するのなら、 トリアはおすすめです。トリアのメリットはレーザー脱毛器なので、脱毛力が高い事ですが、その分痛みはあります。ただ、レベルの調整や冷やしながら脱毛することで、ある程度痛みを軽減する事が出来ます。 また、痛みは人によって感じ方が違いますので、それほど痛みを感じない方もいます。


価格 電気 種類
54,800円 充電式 レーザー 若干あり
用途 出力レベル 照射面積 1ショットコスト
部分向き 5段階 1m 0.137円
痛み 脱毛力 保証期間 お支払い
あり 高い 2年間 最大24回分割

センスエピ

新しくなり、価格も安くなりサイズもコンパクトにはなりましたが、 肝心の脱毛力はいまひとつです。使いやすくはなっても肝心の脱毛力がなければ、 ただのムダ毛処理グッズになりますから、脱毛器とは言えなくなります。 一応フラッシュ脱毛器ではありますが、ここで話した事を考慮してください。

価格 電気 種類
19,800円 コンセント式 フラッシュ 若干あり
用途 出力レベル 照射面積 1ショットコスト
全身向き 5段階 2.7m 2.52円
痛み 脱毛力 保証期間 お支払い
普通 弱い 1年間 最大12回分割

次のページVライン脱毛ランキング

ケノン
最も人気の家庭用脱毛器
第2位 トリア
一番おすすめのレーザー脱毛器

第3位 センスエピ
軽くて使いやすい