Vライン(ビキニライン)の脱毛器ランキング

現在ビキニラインの脱毛は、脇や腕などの定番とかわらいくらい需要が高まってきました。
特に水着を着る夏は、毛がはみ出していたらみっともないので、
余計に需要が高くなります。

また、ビキニラインは、エステでは恥ずかしいという事もあり、
家庭用脱毛器の需要が高い脱毛でもあります。
ですので、このページを参考にしっかりと脱毛器選びをして下さい。

ビキニラインの脱毛で重要なのは、そもそもビキニラインを脱毛できる脱毛器であることです。
中にはビキニラインの脱毛ができない物や推奨されていないものもあります。
他の部位より敏感ですので、まずはビキニラインを脱毛できるかが重要です。
また、ビキニラインのように敏感な部位は、出力を弱く使う必要がありますので、
レベルの調整が細かな脱毛器がおすすめです。

そしてこれは私の経験則から言える事ですが、軽いものポイントの一つです。
アンダーは自分のイメージにあったように脱毛しなければいけませんので、
重い脱毛器だと、上手く使いこなせず綺麗にデザインできなくなります。

尚、みゆきさんのケノン体験レポート
家庭用脱毛器でビキニラインを脱毛したみゆきさんの
体験レポートを紹介しておりますので、
よろしければそちらも参考にして下さい。

ビキニラインに関しては、ビフォーアフターの写真も撮ってもらいましたので、
イメージしやすいのではないかと思います。


ケノン

ケノンは、ビキニラインの脱毛は出来ますし、出力の調整もレベル1なら痛みを感じなく、脱毛する事が出来ます。 本体自体も他の脱毛器と比べて軽いですし、コンパクトなので、自分のイメージした形にデザインできると思います。 ビキニラインの脱毛だけのために購入するのなら、多少高いですが、他の部位も脱毛したい方は、 非常におすすめです。

価格 電気 種類
73,800円 コンセント式 フラッシュ 静か
用途 出力レベル 照射面積 1ショットコスト
全身向き 10段階 9.25m 0.0185円
痛み 脱毛力 保証期間 お支払い
少ない 高い 1年間 最大24回分割

トリア

他の脱毛器に比べパワーがあるので痛みは強いですが、綺麗に脱毛できるという点ではトリアはおすすめです。 脱毛魔女はケノンでビキニラインを脱毛して、トリアは痛みがありますし、脱毛器本体が重いので、 はじめはどうかと思っていましたが、周りの友人達はトリアでビキニラインを脱毛している方は結構多いのです。 実際にビキニラインを脱毛しようと購入される方も沢山います。

価格 電気 種類
54,800円 充電式 レーザー 若干あり
用途 出力レベル 照射面積 1ショットコスト
部分向き 5段階 1m 0.137円
痛み 脱毛力 保証期間 お支払い
あり 高い 2年間 最大24回分割

センスエピ

新しくなったセンスエピは使いさすがあるので、一見Vラインの脱毛には 良いかも知れませんが、脱毛力が弱く若干脱毛するにはきついかもしれません。 ケノンなら綺麗に脱毛ですが、センスエピでVラインを綺麗にするのは 難しい可能性があります。

価格 電気 種類
19,800円 コンセント式 フラッシュ 若干あり
用途 出力レベル 照射面積 1ショットコスト
全身向き 5段階 2.7m 2.52円
痛み 脱毛力 保証期間 お支払い
普通 弱い 1年間 最大12回分割

次のページ顔の脱毛ランキング

ケノン
最も人気の家庭用脱毛器
第2位 トリア
一番おすすめのレーザー脱毛器

第3位 センスエピ
軽くて使いやすい